SEO

【事例インタビュー】エスフレイジさんには「論理性」と「やり切る力」を強く感じた。

The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

はじめに

今回はエスフレイジが展開するサービス、SEOインハウス化プランをご依頼いただいた企業様、株式会社モンゴロイドの取締役専務の岩河 勇太さんにオンラインインタビューをさせていただきました。

今年の10月にプランの契約期間が終了し、その後インハウス化プランはどのように役立っているのか、エスフレイジについてどう感じたかなどお聞きしたいと思います。

株式会社モンゴロイド(mongoroid inc.)

URL:https://www.mongoroid.com/

・本社

〒530-0003

大阪府大阪市北区堂島2-2-23白雲ビルヂング1F

Tel 06-6147-5147

・代表者

代表取締役 笹川 賢

・設立

2013年6月6日

Mongoroidは大阪を拠点に活動している「データに強く、クリエイティブなWEBマーケティングエージェンシー」です。クライアントの業種も幅広く、長くパートナーを組んで仕事をするため、様々なノウハウがあります。

提供サービスは「ブランディング・マーケティング方針の策定」といった戦略面、「広告運用・WEB解析・WEBデザイン・EC運用」といった戦術面の支援を同時に行っています。

各分野のプロフェッショナルが存在しており、クライアントのニーズに合わせてチームを編成し仕事をしていきます。

 

インタビューにお答えいただいた岩河勇太様のプロフィール

専務取締役:岩河 勇太

総合広告代理店、WEB専業広告代理店の営業職として経験を積み、2013年に株式会社モンゴロイドを設立。

現在では様々なメディアの知識を活かした戦略的な視点でコンサルティングを行っており、広告の部分(リスティング広告などのネット広告)最適化だけでなく、マーケティング全般の成果UPに携わっている。

インタビューを実施した弊社S-fleage代表、永井雄一のプロフィール

株式会社S-fleage
代表取締役CEO 永井 雄一

2011年〜2016年まで株式会社サイバーエージェント インターネット広告事業本部にて国内大手企業様を中心にWebマーケティングの戦略立案・実行の支援を行い続けてきた。

2016年に株式会社S-fleageを設立、現在CEOとして全社の経営責任を担っている。

 

相談の理由は、新しくSEOに挑戦するために

永井まずはじめにエスフレイジに相談しようと思った背景や思いを聞かせてください。

岩河はい、理由としては2つあります。

ますモンゴロイドには3つの部署があって

そのうちの1つデジタルマーケティング部では現在、主に広告運用を行っています。

広告運用をお手伝いさせていただく中で、クライアント様からSEOの相談を受けることが多く、前々からSEOを新たな自社サービスとして運用したいと考えていました。

しかしSEOについては運用経験がなく、自社のサービスとして運用するには不安がありました。

そこでSEOサービスを展開するためにSEOノウハウを蓄積したいと考え、ご相談させていただいたのが一つ目の理由です。

もう一つが、モンゴロイドではメディアサイトを運営しています。サイト自体に流入はあるが、きちんとSEOをしていた訳ではなく、何が原因で流入を獲得できているのかわからない状況でした。

そこで自社メディア運営についても、より的確に対策が打てるように、自社にあった運営の型を知り流入を拡大させるためのノウハウ獲得が2つ目の理由です。

永井インハウスプランを進めるにあたって、貴社のメディアサイトを分析させていただきましたが実際、しっかりと流入が獲得されておりコンテンツも高い品質というのが御社メディアサイトの所見でした。

岩河とにかくユーザーが読みやすいように記事を書く、というところは意識していました。

なんとなく「このキーワードで順位あがるといいね」という漠然とキーワードを意識して書いてはいましたが、明確にこのキーワードで順位をあげるには何をすべきなのか、までは知りませんでした。

広告運用だけで成果を出すのが厳しいと感じていた

永井モンゴロイド様は元々リスティング広告など広告運用のご支援をされており、その中でクライアント様からSEOのご相談を受けること多いとお聞きしましたが、広告運用のほとんどはやはりリスティング広告ですか?

岩河そうですね、主にリスティング広告になります。

ですが僕自身広告業界の10年ほどいますが、正直広告だけで成果を出すのは厳しいというのが実感としてあります。

オウンドメディアやSEOによる集客方法もクライアント様の課題解決方法の一つとして持っておかなくてはならないと考えていましたが、コンテンツの作り方や、集客の方法だけではなくてちゃんとオウンドメディアでCVに繋げるための方法も知っておかなくてはならないと考えており、これは会社全体の課題でもありました。

「論理的に根拠を持って」その考えに共感した

永井エスフレイジとお話を進めていく中で、まずなにを課題としてお持ちでしたか?

岩河「意図した対策でSEOをする」というところを課題として感じていました。

先ほどもお話した通り、弊社メディアサイトではたしかに順位もついており流入もちゃんと獲得できてはいましたが、じゃあその順位は狙ったキーワードで取れているのかというとそうではなく、意図的に対策を行う、再現性がないのが課題でした。

永井他の企業様を検討された中でエスフレイジにご依頼しようと思った1番の理由をお教えください。

岩河エスフレイジさんの最初の講義の中で、お話されていた「SEOの捉え方」「SEO施策」の考え方がとても腑に落ちたというのが大きな理由です。

偶然を信じていないというのか、何事もロジカルで明確だった。やるべきことは何か、どう行えばいいのか、それをすればなぜ順位が上がるのかが頭の中ですぐにイメージできたのが大きいですね。

論理的に狙って行うという考えは先ほどもお話した課題の再現性をクリアしてくれるのではと感じました。

永井検討されていた他の企業様では論理的に狙って行う、再現性の課題はクリア出来なかったということでしょうか?

岩河フィーリングになりますが、他企業様とお話しして自社のナレッジを公開したくない企業様が多いと感じました。

例えば「Googleのアップデートがあったので外部リンクを貼りましょう」みたいなテクニックのお話や今のトレンドのお話で終わることが多かったんですね。

じゃあなぜ外部リンクを貼らなければいけないのか、アップデート内容を追わなければいけないのは分かるけど本質の部分をぼかされるというか隠されている、という印象を感じました。

エスフレイジさんの場合はテクニカルな部分はもちろんですがそれ以上に本質の部分を重点的にお話されているところに共感しました。本質を知ることで理解度も深まり、自分たちでもできるんじゃないかと思わせてくれたんですね。

永井ありがとうございます。実際エスフレイジでは難解なテクニカルの部分だけでなくまずは本質の部分をしっかりと理解してもらう、その中でテクニックを理解していただくのを重視して講義をさせていただいています。

その中で、特に「ここはとても腑に落ちたな」と感じた部分はどこですか?

岩河そうですね、一番印象深いのは最初の講義になるんですが「ビッグワードを最初から狙わない」というところですね。

いわゆる構造化SEOで最初からビッグワードで狙わずそのキーワードに付随するキーワードをおさえて、押し上げるように狙っていくという考えは目から鱗でした。

というのも、弊社では漠然とではありますが、全く逆の考え「ビッグワードから狙うべきなのでは?」と考えていたからです。全く逆の考えでしたが、なぜビッグワードから狙わないのか、ここに関しても論理的に根拠持って解説していただいたおかげで、その後の実際の対策法についても納得度が高まりましたし、一番腑に落ちた部分でした。

永井ありがとうございます。僕が一番大事にしているのがまさに「論理的に根拠持って」というところで、どんなことも抽象的な話をしないというのを大切にしています。

 

「やりきってくれる」誠実さを感じた

永井他にもやってみたいな、やってみてよかったなと感じた部分を教えてください。

岩河そうですね、実際に講義を受ける中でまだまだやれていないことがたくさん見つかりましたし、もっと成果が出せるんじゃないかという期待を持てたというところですね。

あとは、ちゃんと最後までウチの面倒もみてもらえそうだなと感じたところですね(笑)

永井面倒ですか(笑)、ちなみにどこで最後まで面倒をみてくれそうだな、やりきってくれそうだなと感じましたか?

岩河そうですね、うまく説明できませんが誠実さですね(笑)

はじめてコンタクトを取らせていただいた時もそうですが「売り付けられている」感がなかった。

他にも毎回講義前にこちらの知りたいことや素朴な質問に対してリサーチしていただき、いつも満額以上の回答をいただいており、不明点がどんどんクリアになっていく中でエスフレイジさんのナレッジの深さと共に細かいところまで手を差し伸べてくれる「誠実さ」を感じておりそこに最後までやり切ってくれそうだと感じました。

 

ただのノウハウではなく、結果が出せたのが1番の成果

永井一緒にSEO対策を行っていく中で、一番満足いただけたのはどこですか?

岩河一番大きいのは成果がちゃんと出た、というところですね。実際に、インハウスプランをさせていただいている中で、社内全体で20本ほど記事を執筆しました。

狙ったキーワードで順位をあげることができ、流入も今まで以上に増加させることが出来ました。

これを自分たちのビジネスに使うためのステップアップにもなったところですね。

「分かった」と「出来た」は違うので、ただのノウハウではなく、ちゃんと使えた、成果が出せたというところが一番ですね。

永井実際にモンゴロイド様で施策を実行される前、講義の段階で「これなら成果が出せるかも」と感じていただけた場面はありましたか?

岩河ありましたね。実際、予想通りの成果が出せたのもありますが

講義の段階で会社全体でSEOやコンテンツマーケティングに取り組むための礎が築くことができました。会社全体で同じレベルのノウハウを共有できたのがまず第一の成果でした。

永井インハウスプランは終わりましたが、その後実際に今回のインハウスプランは生きていると感じる瞬間や逆に今だからこそ感じる課題を教えてください。

岩河狙った流入獲得の方法は今でも生きていますね。課題というより次のミッションは獲得した流入から、そこからちゃんとコンバージョンを獲得するための土台作りですね。

あとは、ここからは自分たちだけでやっていく精神力ですね(笑)

 

施策が明瞭で本質を知りたい企業には必ず合う

永井最後にモンゴロイド様のように同じくSEOに対して課題をお持ちの他の企業様で、どのような企業様がエスフレイジのインハウスプランに向いていると思いますか。

岩河もし今、外部にSEO対策を委託されていて、でも満足がいっていない。

本質的なところが見えない、不明瞭なところに不満を感じている企業様には必ず合うと思います。

でもエスフレイジさんの「誠実さ」ならどの企業様にも合うと思います。

ABOUT ME
柏木亜梨
柏木亜梨
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。
WEBサイト診断申し込みフォーム
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。