Webマーケティング

MEO対策を行う5つのメリットをご紹介!

meo_メリット
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

「ネットの力を使ってうまくお客さんを集めたい!」。そう言った悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。

お店を経営していて、ネットで集客を集めようとしている人におすすめなのがMEO対策です。MEOというのは簡単にいうと、Googleマップで表示されるお店の一覧で自分のお店を上位に表示させる技術のことを意味します。

この記事ではそのMEOの以下に関する内容を徹底解説し、以下の悩みを解決します。

  • MEO対策を行うメリットは何があるのか?
  • MEO対策にはどのような効果があるのか?
  • MEO対策の具体的な方法

MEOはブログなどのSEOに比べて、競合が少なく集客力もあるので、こちらの記事で紹介した方法を実際に実践しお店の集客力を上げましょう。

MEO対策とは?

meo_とは

MEOというのは、Map Engine Optimizationの略で、Googleマップでの検索エンジンで最適化することを意味します。

海外でMEOは「ローカルSEO」とも呼ばれていて、最近ではこのMEOを意識するお店も増えてきています。

SEOでは記事のタイトルや内容、文字数などあらゆることを基準に特定のキーワードで検索エンジンの最適化を狙います。しかし、MEOの場合は「地名+キーワード」という特定の地域と特定の条件がそろった際に、ローカル検索結果で上位表示されることを目的に行います。

さらに、SEOの場合は食べログなどのWebマーケティングを得意とする企業がたくさんいますが、MEOの場合はそもそもGoogleマップに表示できるお店は限られているので、競合が少ないです。

その割にGoogleのCMの効果やスマホの普及により、Googleマップでお店を探しているユーザーは多いので、お客さんを集める方法としてとても有効です。

MEO対策で期待できる効果

MEOではSEOより効率的に集客を行うことができるだけでなく、他にも期待できる効果があります。

【期待できる効果】

  • 結果が出にくいSEOに比べて、MEOはすぐに結果が出やすい。
  • 上位表示されるとお店の認知度を上げることができる。
  • 口コミを書いてもらって、信用度を上げることができる。

MEO対策を行う5つのメリット

普通のSEO対策に比べて上位表示されやすい

MEOの利点としてよく上げられるのが、SEOに比べて上位表示されやすいということです。理由はGoogleの検索結果でSEOよりMEOが先に表示されることがあります。

特にGoogleアカウントにログインせずに検索しているユーザーの検索結果で一番初めに表示されるのが、Googleマップのローカル検索結果です。そのため、ログインしていないユーザーはほぼ確実にローカル検索結果を見ることになります。

さらに、例えGoogleアカウントにログインしているユーザーが同じ検索をしたとしても、「広告→MEO→SEO」の順番で表示されます。

つまり、どちらの状態で調べたとしてもMEOの方が先に表示されるということになります。

さらに、MEOが必要な企業はSEOに比べ限られているので、競合が少なく上位3位に入りやすいのも大きな特徴です。

例えば、「奈良 レストラン」と調べるとSEOの場合トリップアドバイザーや食べログなどのSEOに強い企業が多く上位に表示されます。

一方でMEOの場合は、「奈良 レストラン」と調べると奈良にあるレストランしか表示されないので、かなり上位表示されやすくなります。

認知をされやすい

MEO対策をすると認知度が上がりやすくなります。

例えば、先ほども話したように、Googleの検索結果ではMEOの方がSEOより先に表示されます。そのため、「奈良 お好み焼き」と検索した場合、MEOで自分のお好み焼き屋を上位に表示させることができればSEOで上位を取るより、多くの人の目に入ることになります。

そして、多くの人にお店の名前が目に入るということはお店の認知度が広がるということになります。

CVRが上がりやすい

MEO対策のメリットとしてCVRが上がりやすいということも上げられます。CVRとはConversion Rateの略です。

CVRはWebサイトへのアクセス数(PV)とそのアクセスしてくれたユーザーから何人商品購入や予約をしてくれたか(CV)の割合を意味します。

例えば、「大阪 焼き肉」のキーワードを例にとるとすると、「大阪 焼き肉」と検索する多くの人は大阪で焼き肉を食べたい人だと推測されます。

そのため、大阪の焼き肉店を探しているユーザーにむけて、大阪で焼き肉店を経営している人がMEOで上位表示させることができれば自然とコンヴァージョンは高くなり、CVRも上がります。

SEOでのCVR改善方法については下記の記事で詳しく解説しています。

売上が向上する

先ほどMEOで上位表示されると認知度が上がることを話しましたが、認知度が上がると売り上げも一緒に上がる傾向があります。

特にMEOの場合はネットでの集客なので例え人通りの少ない所でお店を経営していたとしても、十分な集客を期待でき、売り上げアップにつながります。

さらに、上位表示されることができれば経費を落とすことも可能です。

口コミサイトやグルメ予約サイトに広告費を払って登録していたとしたら、ちゃんと成果を出せればMEOでだけでも十分に集客を行うことが可能なので、余計な広告費を支払わずにすみます。

クリック率が向上する

MEOで上位表示されればクリック率(CTR)も上がります。その理由はMEOの特徴にあります。

Googleマップにでてくる検索結果では1度クリックすると電話、ホームページへのURL、営業時間の全てが表示されています。そのため、ユーザーが次へのアプロ―チを取りやすくなっていて、クリック率が上がります。

実際「地域名+キーワード」で検索したユーザーがMEOで上位表示されたお店をクリックする確率は73%だと言われています。

MEOを行うデメリットとその対策方法

上位表示される数に決まりがある

MEOのデメリットとして上位表示される数が少ないということがあります。実際にMEOで上位枠は3つしかありません。

しかし、SEOに比べ知名度が低いため、まだまだ可能性があるジャンルが多いです。さらに、MEOの存在を知らない経営者も多くいます。

この「上位3位しか表示されない」というデメリットの対策法は、MEOのアルゴリズムを正確に理解し上位表示させるためのノウハウをしっかり身に着けることです。

この基本的な内容を理解しておけば激戦区でも、上位表示される可能性は十分にあります。

すぐには結果が出ない

MEOはすぐに結果が出ないことがあります。その理由としてはGoogleの検索ロボットが更新した情報にたどり着くのが1~3か月かかるからです。

そのため、明日明後日に結果を求めてしまうと、たとえ上手くいっていたとしても、挫折してしまいます。

このデメリットの対策法は毎日コツコツ情報を更新することです。MEOは結果の出ない中でも情報を更新し続ける必要があります。

具体的には、口コミの返信やキーワード分析をすることで、クオリティを上げていきましょう。

MEO対策で上位表示させるための3つの方法

検索語句と関連性をもたせる

MEO対策において検索語句と関連性をもたせることが重要になってきます。MEOではローカルリスティンングという機能があります。

ローカルリスティンングとは、ある一定の条件と場所に基づいて情報を送る人を分ける機能のことで、具体的には地域によって送られる情報が分類されています。

そのため、「大阪 焼き肉」と検索すると大阪または大阪周辺の焼き肉店が表示されます。

ローカルSEO対策をするうえでまずこの原理を頭に入れておきましょう。

ローカルSEOについては下記の記事で詳しく解説しています。

簡単に対策可能!ローカルSEOの対策方法を分かりやすく紹介

知名度

次に必要な要素は「知名度」です。ここでいう知名度というのは、「どれだけ知られているのか」ということを表します。

MEOではこの知名度を重要視されていて、知名度が高い方が上位に表示されやすくなります。

例えば、「大阪 スーパー」と調べると上位の2位、3位に関西で有名なスーパー玉出が表示されます。(因みに上位10位中5店がスーパー玉出でした。)

「大阪 スーパー」の検索結果からもわかるように、知名度はローカルSEOにある程度関わってきます。

検索ユーザーからの距離

GoogleではGPS機能を使って近くのお店を探します。

例えば、東京にいるときに「もんじゃ焼き」と調べると現在地から近いもんじゃ焼き屋が表示されるようになっています。

まとめ

MEOはまだまだ知名度が低く上位表示を狙うのは、SEOに比べ難しくありません。そのため、今回この記事を読んだ事を機にMEO対策をやってみましょう。

上位表示させることができれば売り上げアップにつながります。

ABOUT ME
柏木亜梨
柏木亜梨
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。
最短2週間で良質なコンテンツをご提供します!
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

  • 無料分析

    SEOに関する課題点などを無料で分析


  • お問い合わせ

    サービスに関する相談・お問い合わせ


  • Webセミナー

    webマーケティングに関するオンラインセミナーを開催


  • お役立ち資料

    オウンドメディア運営やウェブマーケティングに関するお役立ち資料をDL

  • 無料分析

    SEOに関する課題点などを無料で分析

  • お問い合わせ

    サービスに関する相談・お問い合わせ

  • Webセミナー

    webマーケティングに関するオンラインセミナーを開催

  • お役立ち資料

    オウンドメディア運営やウェブマーケティングに関するお役立ち資料をDL