SEO

2019年度最新版!SEOを独学勉強する人の為のおすすめ本5選!

SEO_おすすめ_本
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

「SEOについて学びたい。できればSEOを本で学びたいけど良い本はあるかな」。そういった疑問を持っている人は多いのではないでしょうか。結論を言うと、SEO本はたくさん書店やAmazonで出回っています。

しかし、あまりにもSEO本の量が多いためSEO初心者が何も調べずに本を選ぼうとすると、迷ってしまいます。今回はそんな「どのSEO本がいいかわからない」という悩みを解決するために、おすすめのSEO本を5冊紹介していきます。

さらに、「本を選ぶときのポイント」と「本でSEOを勉強するメリット」も紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

SEO対策の本について

本のメリットはSEOの知識を体系的に学ぶことができるところです。ネットにはたくさんのSEO対策の情報が載っていますが、それらのSEOに関する情報は断片的なものが多く、知識に偏りが出てしまいます。

一方で、本は知識がジャンルによって分かれているので学びやすいです。一冊読むだけでもかなり知識が付きます。さらに、レベルも様々で初級・中級・上級から選べるので、本が苦手な方でも最低一冊だけでも読むようにしましょう。

SEO対策本の選び方ポイント

結論から言うと、SEO対策本を選ぶ際は「自分が行いたい施策」と「現状の自分の知識レベル」を元に選ぶ事をおすすめします。

行う施策で選ぶ

内部施策に関しての本はたくさんありますが、現状SEOでは外部施策は重視されていません。そのため、外部施策について学べる本はあまり多くないです。今回はその中でも内部施策と外部施策のおすすめの本を紹介します

内部施策

内部施策は「最近ブログ・サイトを作ってみたけど全然アクセスが来ない」という方におすすめです。外部施策とはSEOで上位に表示されるように、必要な対策を自分のサイト内で行うことを意味します。

例えば、サイトの検索順位はクローラによって収集され、Googleなどのアルゴリズムによって評価されます。

その後、クローラによって収集されやすくするために適切なキーワードを選択したりアルゴリズムを予想して評価を上げたりする方法が内部施策になります。

この内部施策はほとんどのSEO本で学ぶことができますが、より専門的に学びたい場合は内部対策専門の本を買うことをおすすめします。

内部施策に関して下記の記事にて詳しく解説しています。

SEOの内部施策の具体的な施策とは?SEO解説

外部施策

外部対策とは被リンク(外部のサイトから設置されたリンクのこと)を獲得する方法のことです。たくさんのリンクが外部から集まるとアルゴリズムに優秀または有益なサイトとして評価されます。

しかし、外部対策は内部対策に比べあまり重要ではありません。その理由は以前外部対策によって不正が横行したことにあります。

以前、被リンクを無理やりたくさん載せることでアルゴリズムから高評価をもらい、検索結果で上位表示されることがありました。しかし、現在はアップデートされ無理やり被リンクをたくさんのせても、アルゴリズムから高評価がされないようになっています。

一方で 、良質なコンテンツから適切な場所にリンクを得ることができればアルゴリズムからの評価も上がります。そのため、ブログからの集客をさらに増やしたいと思っている方は外部施策の勉強もしておきましょう。

外部施策に関して下記の記事にて詳しく解説しています。

【SEOの要!】外部SEOを攻略する3つの方法!

知識のレベルで選ぶ

SEO初心者で全く何も知らないか、ある程度知っているかで選ぶべき本も変わってきます。レベル別でおすすめの方は以下の通りです。

  • 初心者– SEOに関する全体的な知識を学ぶことができる本
  • 中級者・上級者-内部施策や外部施策、WordPressなど専門的な知識を細かく学ぶことができる専門書

実際、SEOの知識にも基礎的な内容から上級の専門的な内容まであります。そのため、SEO初心者がいきなり専門用語の多い上級者の本を読み実践しても、あまり結果が出ない可能性が高いです。

SEOでおすすめの本

SEOの基礎知識が学べる本【初心者向け】

まず紹介するのが初心者向けの本です。SEOに関する知識がなくてもスラスラ読める内容になっています。これから紹介する本は全体的な知識が網羅されているので、SEOの知識を復習したいという中級者・上級者にもおすすめです。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

いちばんやさしい新しいSEO

WEB・SEOコンサル会社の株式会社アユダンテの社長とSEO歴13年のコンサル担当社員で協力して出されたSEO本。内容は初心者向けで、SEOの基本的なやり方・集客方法が網羅的に書かれています。

さらに、業種別に最適なサイトとSEOがわからない人用のテンプレートも付いています。

  • 単行本の定価1,580円
  • 全240ページ
  • 2014年2月17日出版(インプレス)
  • Kindle版も有り。

検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書

ガンガンヒットさせる新しいSEO

「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書」はSEOにおいて必ず必要な知識とSEOがどういった仕組みで成り立っているかということについてまとめている初心者向けの本です。

内容は検索エンジンの仕組みなど少し専門的な分野もあります。しかし、初心者でもわかるように内容を噛み砕いて説明してくれるので理解しやすいです。

  • 単行本の定価1,680円
  • 全360ページ
  • 2008年6月17日出版(翔泳社)

スピードマスター 1時間でわかる SEO対策

SEO_スピードマスター

短期間でSEOを学ぶことができる本。「スピードマスター1時間でわかる SEO対策」は基礎知識から実践的に使える対策方法が簡潔的にまとめられています。

「スピードマスター1時間でわかる SEO対策」では前半で検索エンジンの仕組みを解説し、実際にSEO対策をどのようにするのかということが説明されています。さらに、ページ数も160ページと少ないため短時間で読めるので、「時間がないけどSEO対策の勉強をしたい」という人におすすめです。

  • 単行本の定価1,100円
  • 全160ページ
  • 2018年5月8日出版(技術評論社)

SEO対策の実践知識が全体的に学べる本

次に、SEOの知識がある中級者の方でも実践的に活用できる本を紹介していきます。内容は標準的なレベルのものから、かなり専門的な内容まで書かれているので、次へのステップアップにおすすめです。

SEO対策 検索上位サイトの法則52

上位サイトの法則52

内部施策はもちろん外部委託も含む基本的なSEOに関する知識からGoogle検索エンジンでペナルティを受けないようにするSEO対策までの内容を解説している実践向きの本。

「検索上位サイトの法則52」はサイト作成時のキーワード選定やサイト名の付け方などSEOの基本的な内容からユーザーにとって有益なサイトを提供するためのポイントなども学ぶことができます。

「検索上位サイトの法則52」の著者は EC サイトやアフィリエイトサイトで実際に成果を残している権威ある人なので信用できる内容になっています。内部対策や外部対策含む基本的なSEO対策からペナルティを招くやってはいけないSEO対策までを解説している実践向けの内容をまとめた書籍です。

  • 単行本の定価1,580円
  • 全208ページ
  • 2013年12月19日出版(ソーテック社)
  • Kindle版も有り

WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

wordpressで加速させる

主にSNSとWordPressを意識したSEO対策についてまとめられている本。内容は検索エンジンが評価する要素、コンテンツ対策、内部対策などの基本的な内容から、WordPressのサイト運営の方法まで学べるとても実践的な内容を取り上げています。

「WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル」の著者は人気のSEO本「沈黙のWebライティング」も執筆した松尾さんです。そのため、内容も信頼でき、とてもわかりやすいです。

  • 単行本の定価2,580円
  • 全320ページ
  • 2011年12月27日出版(秀和システム)

番外編!正しくライティングする為に読むべき本!

ブログやサイトを運営する際に重要になってくるのがライティング技術です。実際、ブログやサイトなどのライティングは学校で習う作文とは大きく異なります。そのため、最低でも一冊ライティングに関する本を読むことで、Webマーケティングに強いライティングスキルを身につけましょう。

入門 SEOに効くWebライティング

入門SEOに効くwebライティング

SEO対策とWebライティングが学べるお得な一冊。「入門SEOに効くWebライティング」はライティング技術だけでなく、内部対策や無料ツールを利用した分析方法も丁寧に説明されているのが特徴です。この「入門SEOに効くWebライティング」を読むだけで、SEOに重要な内部対策とWebライティングを同時に学ぶことができます。

  • 単行本の定価1,998円
  • 全248ページ
  • 2015年11月27日出版(SBクリエイティブ)

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い_WEBライティング

ブログやウェブサイトでの集客から、商品を購入してもらうまでの企画・設計・改善方法が解説されている本。「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」はユーザーに伝わる文章の書き方(ロジカルライティング)から買わせる文章の書き方(エモーショナルライティング)が解説されています。

そのため、この「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」を読むだけで、どうすれば感情的で相手の心を動かすようなライティングができるのかが分かるようになります。

  • 単行本の定価2,178円
  • 全296ページ
  • 2016年8月22日出版(ソーテック社)
  • kindle版もあり

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

沈黙のWEBライティング

SEOをマンガで解説してくれて読みやすい本。「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—」はSEOの入門本として有名な本です。特徴は内容がマンガで書かれていて分かりやすいことです。

従来のSEO本はどこか堅苦しい部分がありましたが、この「沈黙のWebライティング —Webマーケッターボーンの激闘—」の場合は、漫画で書かれているので、本を読んでいるだけで眠たくなってしまうという人でも楽しく読み終えることができます。

  • 単行本の定価2,000円
  • 全632ページ
  • 2016年11月1日出版(エムディエヌコーポレーション)
  • Kindle版も有り

まとめ

SEO本を選ぶ際は「どの施策にこだわるのか」と「自分の知識レベル」を基準に選びましょう。

SEOには専門的な知識が必要になります。本によっては専門用語が多く分かりにくいかもしれません。もし本の内容で全く分からない部分があったとしても、読み飛ばして最後まで読むようにしましょう。

分からない部分は自分で実践していく中で理解できるようになることが多いです。

ABOUT ME
柏木亜梨
柏木亜梨
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。
最短2週間で良質なコンテンツをご提供します!
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

  • 無料分析

    SEOに関する課題点などを無料で分析


  • お問い合わせ

    サービスに関する相談・お問い合わせ


  • Webセミナー

    webマーケティングに関するオンラインセミナーを開催


  • お役立ち資料

    オウンドメディア運営やウェブマーケティングに関するお役立ち資料をDL

  • 無料分析

    SEOに関する課題点などを無料で分析

  • お問い合わせ

    サービスに関する相談・お問い合わせ

  • Webセミナー

    webマーケティングに関するオンラインセミナーを開催

  • お役立ち資料

    オウンドメディア運営やウェブマーケティングに関するお役立ち資料をDL