ローカルSEO

簡単に対策可能!ローカルSEOの対策方法を分かりやすく紹介

ローカルSEO

「Google検索をすると、マップ上にお店が表示されるようになった」
「Googleで近くのお店を探すことが増えた」と感じる機会が最近増えたのではないでしょうか?

実際に、多くのユーザーはGoogleで行きたいお店や近くにある病院などを検索することが一般的になっています。このようにGoogleでは、「場所(地域)×ランチ」などで検索した際に、検索地点の周辺情報がマップで表示されます。

このマップ及び周辺情報部分が「ローカル検索結果」にあたり、ローカル検索結果で上位表示させることで集客効果を最大化させるための最適化を行うことを「ローカルSEO」といいます。

当記事では、この「ローカルSEO」についてのメリットや簡単な対策方法の解説をしていきます。

ローカルSEOとは?

ローカルSEO

ローカルSEOとは、ある限られた地域や場所に関する検索結果を上位表示させる技術を意味します。そのため、ローカルSEOとは「地域名+キーワード」のように地域や場所に影響を受けます。

例えば、「近くのカフェ」とGoogleで検索すると、近辺の地図と一緒にお店が表示されます。この検索結果の事を「ローカル検索結果」といいます。

そして、このローカル検索結果の上位に表示される大半のお店は、ローカルSEO対策を徹底している、またはローカルSEOの影響を受けています。

そのため、ローカルSEOを学び、実践することで一定のワードや場所で上位に表示させることが可能になるのです。

ローカルSEOは、地域に根ざしている業種が対象となりますので、飲食店など店舗を構えているビジネスに大きく影響してきます。また、クリニックや医療機関、教育機関などの表示にも影響してきます。

地域に店舗を構えて集客を行っている業種であれば、どのような業種であれローカルSEOは、無視することのできない重要な集客ツールになります。

現時点ではローカルSEOの検索結果面で表示される店舗数は、上位3店舗となっています。
ですので、いかにこの上位3店舗に表示させるかがローカルSEO対策の重要なポイントとなってくるのです。

簡単に上位表示させるためのローカルSEO対策を解説!

では、「自分の店舗も上位表示させたい」と思ったとき、どのような対策を行えばいいのでしょうか。簡単にできるローカルSEO対策についてまとめています。

1.Googleマイビジネスに登録する

Googleマイビジネスとは、Googleが提供する一つのツールで、ビジネスオーナーが利用することで、自社のビジネス情報を無料でアピールすることができるものになります。

また、Googleマイビジネスを利用すれば、Googleマップに自店舗を掲載することができ、新規の顧客獲得や集客をすることができるようになります。

Googleマイビジネスのへ登録は、下記のGoogleマイビジネスから行えます。

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスでアカウントが作成できたら、住所や店舗情報を記載することで情報が表示されるようになります。もちろん登録は無料で行えます。

Googleマイビジネスに登録するメリットは3つあります。

  • 営業時間や定休日など、掲載情報の管理が行える
  • 口コミへの返信などユーザーと交流することができる
  • データを取得分析することができ、ビジネスに生かすことができる。

Googleマイビジネスの詳しい登録方法はこちらから確認できます。

ビジネス情報を登録して確認する

Googleマイビジネスへの登録は店舗が無くても登録が可能です。在宅ビジネスや非店舗型ビジネスを運営している事業経営者の方でも、ローカルSEO対策は可能です。

2.基本情報を充実させる

Googleマイビジネス

ローカルSEO対策として重要なのが、会社情報を充実させることです。基本情報が充実することで、特定の地名やキーワードを入れた時に、上位表示されやすくなるだけではなく、ユーザーへの信頼度も増します。

ですので、会社情報は詳細に記載するようにしましょう。

会社情報の中でも、最低限掲載しておきたい情報は、次の7つの情報です。

  • 会社名・店舗名
  • カテゴリ
  • 住所
  • 営業時間・定休日
  • 電話番号
  • サイトURL
  • 写真

これらの情報を正確かつ詳細に記載しておくことでユーザーからの信頼度もあがり、より集客につながっていくことになります。

3.情報を最新にしておく

Googleマイビジネスへの登録は、登録して終わりではありません。登録した情報は常に最新のものにしておくように心がけましょう。

特に営業時間や定休日、電話番号などは間違いがないように気をつけましょう。ユーザーがGoogleマイビジネスの営業時間情報を基に来店した際に、お店が閉まっていたというような事態があれば、ユーザーからの信頼は落ちてしまいます。

ユーザーは口コミも投稿できますので、いい加減な情報を載せているとお店の信頼と評判が落ちる可能性もあります。Googleマイビジネスの登録情報は常に管理し、最新の情報になるように心がけましょう

また、Googleマイビジネスでは、ビジネスオーナーが利用できる投稿機能があります。
投稿機能を利用することでお店側から情報発信をすることができます。

キャンペーンの案内や定休日など、こまめに発信を行うことでユーザーからの信頼度もアップします。投稿機能を活用することでより集客につなげることができるようになります。

4.レビューを獲得・管理する

Googleマイビジネス 口コミ

Googleでお店を検索する人が高確率で見ているのが口コミです。会社概要は基本的に良いことしか書かないので、ユーザーはリアルな意見を求めて口コミを見ます。

上の図は弊社の口コミの一部で、Googleマイビジネスの画面から管理ができます。

 

口コミの評価は、ローカルSEO上での検索順位を決定する上で重要な要因になってきます。ローカル検索結果では「関連性・距離・知名度」の3つの要素を組み合わせたうえで、最適な検索結果が表示されますが、口コミもユーザーが判断しやすい指標の1つであるため、検索結果において重要な要素であります。

※引用先:ローカル検索結果の掲載決定が決定される仕組み

さらに、書き込まれた口コミに返信をすることで、口コミを書いてくれたお客さんとの距離が縮まりリピーターになっていただける可能性を上げることができます。

また、口コミで指摘を受けた際は読みやすく、礼儀正しい文章で返信するようにしましょう。

クチコミの追加や返信の方法は以下の通りです。

【口コミ追加手順】

  1. Googleマップでお店検索し、そのお店の詳細を表示。
  2. 「口コミを書く」をクリック。

【口コミ返信の手順】

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 返信したい口コミのところへ行き「返信」をクリック
  3. 入力し「返信を投稿」をクリック

 

また、レビューへの返信が増えるとコンバージョン率が上がるという調査結果があります。レビューへ3分の1以上返信を行うと、80%以上コンバージョン率が高まります。

引用先:uberall

ローカルSEO対策を行うメリットはあるのか?

では、地域に密着した店舗がローカルSEO対策を行うことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。

検索結果面の上部に表示されるのでCTRが高い

CTRとは、クリック率のことになります。ユーザーが検索したときに表示されたサイトの中からどのサイトをクリックするかはとても重要なポイントになります。

ローカルSEOは、地域×キーワードで検索しているか、あるいはユーザーのいる場所からキーワードを検索しているため、ユーザーはすでに店舗を探している状態であることが多く、マップに表示されている店舗は非常にクリックされやすくなります

すでにその場所で店舗を探しているユーザーは、マップ上に店舗が表示されていれば、その店が気になりクリックをしてきます。マップに表示されることでクリック率が高くなり、集客へもつながるのです。

対策を行っている店舗が少ないため、上位表示が容易

現在、ローカルSEO対策を行っている店舗はそれほど多くはありません。まだまだローカルSEO対策についての情報もそれほど出回っていませんし、そもそもそのようなことができるということを知らないビジネスオーナーもたくさんいます。

ですので、競合も少なく本気で取り組めば、比較的容易に上位表示できるようになるのです。

また、ローカルSEO対策は、競合となるのは実際に店舗がある地域の同業者のみです。地域性があるからこそ大手企業が入ってくる余地は少なく、個人店舗であっても本気で取り組めば十分戦えるのです。善は急げ、今すぐ対策に乗り出しましょう。

思わぬ顧客にアプローチできる

地域×キーワードで店舗を探しているユーザーは、その場所でどの店に行こうかと迷っている可能性が非常に高くあります。もうすでに行くことを決めていて、あとはどの店にしようか、近くにはどんな店があるのかと探している状態です。

このような状態であなたのお店がクリックされたなら、来店される可能性は非常に高くなります。ローカルSEO対策をすることで、今まで行ってきた集客方法とは違う形でアプローチできるので、新たな集客先が増えるのです。

今までアプローチできなかった層へもアプローチが可能になるのです。

ローカルSEO対策のまとめ

ローカルSEO対策とは、Googleの検索結果で地図と一緒にお店が表示されるように対策をすることをいいます。

このローカルSEO対策をしておくことで、ユーザーが検索した際にあなたのお店が地図とともに表示されるようになり、新たな顧客の獲得や集客へとつなげることができるのです。

スマートフォンが普及し、多くのユーザーが自分のいる場所から気軽にお店探しをする時代に入っています。そういう意味で、ローカルSEO対策はお店側としては、集客のために外せない要素となってきました。

もし、ローカルSEO対策をお考えなら、SEO対策の専門家である弊社にお気軽にご相談ください。

最短2週間で良質なコンテンツをご提供します!