Webマーケティング

1から始めるweb集客、オウンドメディアの運用手法が分からないあなたに

The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

インターネット産業が発展し、今や企業の集客手段の王道になっている「web集客」。
昨今、集客は加速度的にオンライン化に移行し、web集客の必要性は日に日に増しています。
今までオフラインを主戦場にしていた企業も、ぞくぞくとweb集客に本腰を入れる動きが目立ち始めました。

しかし、Webサイトは所有していても、運用をしっかり行っていなかった企業も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、Webサイトやメディアを持っているけど、しっかり運用してこなかった企業の方のために、Web集客を始める際の役立つ情報をご紹介します。
これからWeb集客を始めたいと思っている方は、是非参考にしてみてください。

そもそもweb集客とは

Web集客とは、インターネット検索、SNSなどで集客を図る1つの方法です。
老若男女問わずインターネットが広く普及した今、Web集客はサービスや商品を売るなら外せない集客方法となっています。

Web集客の代表的な方法には、以下のようなものが該当します。
・SEO
・SNS運用・広告
・リスティング広告

web集客の方法は様々あり、集客にかけられる予算や、集客の目的、サービス・商品にマッチした方法など、条件に合わせて幅広く選ぶことが可能です。

もしあなたが、商品やサービスを売るのなら、web集客は欠かせない方法となるでしょう。そして集客方法の種類を知り、どの方法がマッチしているかを見極める必要があります。

 

代表的なweb集客の種類

では、代表的なweb集客方法をいくつかご紹介します。

  • リスティング広告
  • SEO
  • ディスプレイ広告
  • SNS運用
  • SNS広告

それぞれの概要と、メリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

検索連動型広告(リスティング広告)

検索連動型広告(リスティング広告)は、検索キーワードによって適した広告を表示させる方法です。GoogleやYahooなどの検索エンジンで検索した時、上位に「広告」と記載のあるページを見たことはありませんか?あれは、リスティング広告で出稿している広告なのです。

リスティング広告は、広告を掲載する検索エンジンに掲載料を支払うことで掲載されます。基本的に検索ボリュームが多い(集客が見込める)キーワードほど、広告単価は高くなります。

リスティング広告のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 掲載料さえ支払えば、必ず上位に表示される
  • キーワード別に広告を出稿できるため、見込み顧客を獲得しやすい

デメリット

  • クリックされるたび費用がかかる
  • インターネットを見ない層に相性が悪い

リスティング広告は、クリックされるたびに課金される仕組みで、成約に結びつかなければ費用だけかさむため、成約に繋がる広告であることが重要です。

 

SEO

SEOとは、ページを検索結果の上位に表示させるための施策及び手法です。Search Engine Optimizationの略で、直訳すると「検索エンジン最適化」という意味になります。

SEOは、Web集客の王道とも言える方法であり、企業のみならず、ブロガー、アフィリエイターなど数多の競合がひしめく集客方法です。難易度は高いですが、検索上位に表示できれば、爆発的な集客力が期待できます。

SEOのメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 成功すれば、爆発的な集客力がある
  • 費用がかからない

デメリット

  • 検索上位に表示させるには、高い技術と時間が必要となる
  • 競合が多いため、難易度が高い
  • アルゴリズムのアップデートによって、順位が変動する⇨安定性がない

アルゴリズムアップデートは、検索エンジンがユーザーにとって最適な情報を届けるため、年に数回検索順位を見直し、更新することです。
検索1位に表示できたからといって、永久的に1位に表示されるわけではありません。

 

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告とは、各Webサイトのサイドバーやフッター部分の広告枠にテキストや画像、動画などで表示する広告のことです。他広告のようにテキストだけではないことから、バナー広告ともいわれています。

代表的なディスプレイ広告には、
・Googleが提供する「GDN」(Googleディスプレイネットワーク)
・Yahooが提供する「YDN」(Yahooディスプレイネットワーク)

の2つがあります。

ディスプレイ広告のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 自社のサービスや商品に興味のない層にもアプローチできる
  • 企業ブランディングとしても活用できる

デメリット

  • CV率は低い
  • クリックされるたび費用がかかる

 

SNS運用

SNS運用とは、Twitterやインスタグラム、FacebookなどのSNSで企業アカウントを作成し、サービスや商品の認知を拡大して集客する方法です。
近年、SNSの普及はめざましく、若い世代を中心に利用者は非常に多くなっています。SNS特有の拡散効果があるため、一度大きく拡散されれば広い認知が期待できるでしょう。

 

SNS運用の成功例としては、無印良品のTwitterで投稿されたリンクからしか入れない「限定タイムセール」の事例が挙げられます。
ある程度フォロワーを増やしたところで、タイムセールリンクをツイッター限定で発信し、数十万円以上の売り上げを記録したそうです。

参考:https://www.contents.digitallab.jp/sns-marketing.html#SNS-9

SNS運用のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 潜在顧客・顕在顧客問わず幅広い層にアプローチが可能
  • 費用がかからない

デメリット

  • 炎上するリスクがある
  • 認知拡大までに時間と労力がかかる
  • 競合が多い

 

SNSの拡散力は、良い方向にも悪い方向にも働きます。少しでも不適切な投稿をしてしまった場合は炎上の対象になりかねないので、発信内容は特に気を配りましょう。

 

SNS広告

SNS広告とは、SNSの広告配信サービスを利用して、タイムラインに広告を流す方法です。
上記のSNS運用と同様に高い拡散力を持ち、潜在顧客にまでアプローチすることができます。
また、ユーザーのプロフィール情報を基に、細かくターゲティングできるのも特徴です。

SNS広告のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット

  • プロフィール情報をもとに、細かいターゲティングが可能
  • 幅広い層にアプローチできる

デメリット

自発型広告のため、運用に時間と手間がかかる

 

SNS広告で成果を出すためには、ターゲティング設定や予算管理を全て企業側で行う必要があります。そのため、運用方法を確立し、計画的に運用していくことが重要です。

 

web集客のメリット

「Web集客の種類ごとのメリットは理解できたけど、本当に効果があるのかわからない」と思われている方も多いのではないでしょうか。

では、Web集客のメリットを改めて見ていきましょう。

 

費用対効果が比較的高い

まずWeb集客のメリットとして挙げられるのが、他広告媒体よりも費用対効果が比較的高いということです。

Web集客の費用対効果が高い理由は、ユーザーの視点になって考えるとよくわかります。
テレビCMや雑誌の広告は、テレビを見る、雑誌を読むという本来の目的から外れているため、サービスや商品の購入には至りにくいです。

しかし、Web集客のSEOやリスティング広告は、ユーザー本来の目的である「〇〇の悩みを解決したい」「〇〇について知りたい」にマッチした広告であるため、サービスや商品の購入確率も必然的に高くなります。

例えば、あなたが脱毛サービスの広告を掲載していたとしましょう。
脱毛したいと思い、ネットで検索するユーザーと、雑誌を読んでいたらたまたま脱毛の広告が掲載されていたというユーザーなら、どちらの方が成約率が高いと思いますか?
おそらく、本気で脱毛したいと考えている前者の方が成約率は高いでしょう。

上記のような理由から、Web集客は費用対効果が比較的高いと言えるのです。

 

リーチできるターゲットが広い

リーチできるターゲット層が広いということもWeb集客ならではの魅力です。スマホが普及した今、SNSを含むWeb上の広告は、年齢や性別を問わず多くの人の目に触れることになります。

そのため、今まで手が届かなかった層にも自社の商品やサービスを知ってもらうことができるのです。

 

オウンドメディアを用いたWeb集客ならまずSEOに取り組む

特定の分野の情報を発信するオウンドメディアでのWeb集客なら、まずはSEOに取り組むことをおすすめします。理由は下記の2点です。

・企業の資産として蓄積される
・費用対効果が高い/コストがかからない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

取り組んだ分だけ企業の資産として蓄積される

Web上のコンテンツは、削除しない・されない限り永久的にWeb上に残ります。そしてコンテンツを積み重ねるほど、そのコンテンツはサイトの資産として評価されるようになり、検索エンジンの評価、「これだけ多くの情報を発信しているのだから信頼できる」といった顧客層の信頼獲得へと繋がるのです。

 

費用対効果が高い/コストがかからない

SEOは、リスティング広告やSNS広告と違ってコストがかかりません。それでいて、検索上位に表示させることができれば、それらの広告を凌ぐ爆発的な集客力が期待できます。

成功すれば集客効果大、失敗しても金銭面の損失がないため、SEOは取り組んでおいて損はありません。

 

SEOに取り組んだ企業の成功事例

「SEOの良さはわかったけど、実際に成果はでるの?」と思われた方も多いかもしれません。
そこで、SEOに取り組んだ企業の成功事例をバズ部様のサイト(https://bazubu.com/)からいくつかご紹介させていただきます。

 

株式会社シマンテック

株式会社シマンテック様は、セキュリティ事業の企業で「ノートン」というセキュリティサービスを打ち出しています。
当社は「ノートン」という指名検索以外のキーワードでも集客できるように、SEOに注力した「ノートンブログ」を開設しました。

ブログ開設から2年後には、月間ページビュー94万PV、上位表示キーワード5802キーワードという驚異的な数字を叩き出し、集客において成功をおさめています。
また、CV率最適化の施策をおこなったところ、施策前の約4.43倍という大きな成果をあげられていました。

参考:https://bazubu.com/case/symantec

 

株式会社LPN

株式会社LPN様は、健康器具のストレッチボールをECサイトにて販売している企業です。
体の悩みを解決することをテーマとした「ストレッチボール公式ブログ」でSEOに注力した結果、わずか1年で月間ページビュー148万PV、上位表示キーワード7518キーワードという成果を出しました。

集客に成功した結果、ブログ経由での販売数は月間800件越えと、SEOでの集客が確実に売上につながっていることがわかります。

参考:https://bazubu.com/case/stretchpole

 

ベルリッツ・ジャパン株式会社

ベルリッツ・ジャパン様は、ビジネス英会話の情報サイト「ベルリッツブログ」でSEOに注力し、集客において成功をおさめています。
サイト立ち上げから2年で月間ページビューは65万PV、上位表示キーワードは710キーワードという成果を残し、サイト経由での問い合わせは200件を超えているそうです。

ベルリッツジャパン様は、週に1記事制作という記事制作にリソースを割けなかった状況の中でも、着実に成果を出されています。
積み重ねていけば、成果が表れることが体現された成功事例といえますね。

参考:https://bazubu.com/case/berlitz-japan

 

ABOUT ME
柏木亜梨
柏木亜梨
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。
最短2週間で良質なコンテンツをご提供します!
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておしました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

  • 無料分析

    SEOに関する課題点などを無料で分析


  • お問い合わせ

    サービスに関する相談・お問い合わせ


  • Webセミナー

    webマーケティングに関するオンラインセミナーを開催


  • お役立ち資料

    オウンドメディア運営やウェブマーケティングに関するお役立ち資料をDL

  • 無料分析

    SEOに関する課題点などを無料で分析

  • お問い合わせ

    サービスに関する相談・お問い合わせ

  • Webセミナー

    webマーケティングに関するオンラインセミナーを開催

  • お役立ち資料

    オウンドメディア運営やウェブマーケティングに関するお役立ち資料をDL