SEO

SEOで検索順位を上げるために必要なことをご紹介!

SEO_検索順位_上げる_必要なこと

SEOで検索順位を上げるために必要なことを知りたい、実際にSEO対策で使える施策を知りたい、そう思って居る方は多いのではないでしょうか。本記事では、このような悩みや疑問への解決方法をご紹介していきます。

 

SEO対策の基本的な知識

SEOの種類

SEOには2種類あり、内部施策外部施策が存在します。内部施策はWebサイト内でコンテンツの導入や対策キーワードを盛り込むなどの方法です。外部施策はWeb以外で行う対策でソーシャルメディアなどを利用し外部からの評価を高めて誘導していくという方法です。現在のSEOでは基本的に内部施策を重視する傾向があります。

内部施策に関して詳しくは下記の記事で解説しております。

SEOの内部施策の具体的な施策とは?SEO解説

SEOの順位でクリック率が大きく変える

SEOを取り入れないと1ページ目に記載されることは難しくサイト自体見付けてもらえずクリック数も上がりません。ユーザーが検索をかけた時、広告を除く上位サイトをクリックする習性があり、SEOの順位次第でクリック数は大幅に変わります。

対策キーワードをタイトルや文章に盛り込むと上位表示に繋がります。

 

SEOで順位が変動する理由

SEO対策をしていても順位が変動するのはどうしてなのか、対策キーワードを盛り込んでユーザーのニーズに応えた情報なのに順位が変わってしまうのは何故なのか、疑問に思った方もいらっしゃるかと思います。

具体的な要因としてはGoogleのアップデートによる影響が考えられます。その他にもユーザーの検索意図が変わったために順位が変わってしまった、他に検索意図に合致したコンテンツが出てきた、あるいは自社のコンテンツ情報が劣化した場合などGoogleは常に新しい情報やユーザーが求めているニーズの変化を素早く察知し更新し続けているためこのような変動が生じるのです。

 

SEOで順位を上げるコツ

SEO対策で上位になっている記事を参考にする

すでにSEO対策をして上位表示になっている記事を徹底的に読み、分析し参考にしましょう。実際に作りたい記事の検索意図を調べ、そこで上位に上がっている記事がどのような内容で書かれているのか、記事のデザインは読みやすくなっているか、コンテンツはどれくらい用意されていて自然と導入に繋がる流れが出来ているかなど、自分がユーザーの立場になり記事を読んで満足出来るかどうかなども頭に入れ、記事を作成するとより良質な記事が出来ます。

 

グーグルが記しているSEO対策を行う

何よりGoogleが大切にしているのはユーザーファーストで、そこから見えてくるのはユーザーのニーズに応えたサイトを作り、スピードを重視し、モバイルフレンドリーになり、正しい情報を提供するといったことなどです。Googleが企業概念として掲げている10の事実に寄り添ったSEO対策をすれば上位表示にぐっと近づけることが出来ます。

 

ターゲットとKWを明確にする

作りたい記事のターゲットを絞り、ターゲットのニーズであるキーワードを明確にしておくと記事の内容に専門性が出て、ユーザーは記事に納得します。的外れな内容だとGoogleにはじかれてしまい上位表示が難しくなるので事前にターゲットとキーワードは明確にしておくことが大切です。

 

SEOで順位が上がらない時の対策方法

記事のリライト

SEO対策をしていても順位が上がらない場合は、作った記事の内容が検索意図とズレてしまっている可能性があります。作った記事をもう一度見直し、リライトするなどの対策をしましょう。検索結果は常に変動しているためこまめにチェックすることが重要になってきます。

 

検索意図を再分析する

検索意図はユーザーが求めている真の情報で、ユーザーの知りたい情報も常に変動するため再分析する作業はかなり重要になってきます。自身で作ったコンテンツのキーワードをGoogleで再検索しサジェストワードや関連ワードとコンテンツ内容がズレていないか確認しましょう。

 

新しいコンテンツを入れる

新しいコンテンツを導入することも順位を上げるために必要な項目で、常に情報は新しくなり飛び交っています。何個かコンテンツを作って満足するのではなく常に新しい情報などを取り入れ記事化することで上位表示に繋がっていきます。

SEOコンテンツ作成の大切なポイントに関して下記の記事で詳しく解説しています。

SEOに特化した記事構成を詳しく解説します!

制作会社に問い合わせてみる

上記の対策をしても全く順位が上がらない場合は、SEOを専門にしている制作会社に問い合わせてみるのも一つの手段です。問い合わせるだけなら無料で出来るので行き詰まったら新たな視点で対策を打ってみましょう。

 

SEOでの順位をブラウザ上で測定できるツール

SEOチェキ

SEOチェキとは自身のサイトの順位や、サイトの調査などを無料で出来るツールです。

・被リンク元チェック

・検索上位サイトチェック

・HTTPヘッダ情報ツール

 

SEO TOOLS

SEOのアクセス分析、SEO最適度を無料でチェック出来るツールです。

・同時キーワード3つまで

・パソコン版

・モバイル版

 

検索順位チェッカー

パソコンだけでなく、スマートフォンなどのGoogleやYahooの検索順位を無料でチェック出来るツールです。

・同時キーワード5つまで

・パソコン版

・モバイル版

 

ドッチモ

パソコンとスマートフォンの検索順位の差を比較出来るツールです。

・パソコン版の検索順位

・モバイル版の検索順位

・キーワード検索時にサジェストワード出現

 

SEOピッシュ

パソコンのみのツールですが、最大3つまで同時チェックキーワードを調べることが出来ます。

・同時キーワード3つまで

・パソコン版のみ

・順位履歴が残せる

 

ファンキーランキング

パソコンのみのツールですが、最大5つまで同時チェックキーワードを調べることが出来ます。

・同時キーワード5つまで

・1位〜100位mでのサイト一覧表示

 

ohotuku.jp「順位チェック 300」

キーワードの検索順位を300位まで無料でチェック出来るツールです。

・Google、Yahoo、Bingの300位まで順位検索可能

・順位履歴が残せる

 

SERPOSCOPE

キーワードとサイトの検索順位を無限に無料でチェックすることが出来るツールです。

・キーワード数、サイト数の検索順位無限にチェック可能

 

SEOでの順位をクラウド上で測定できるツール

順位チェックツールBULL

専用のソフトをインストールせずに自動で検索順位をチェック出来るツールです。

・検索順位を完全自動検索

・パソコン版

・モバイル版

 

KEYWORD FINDER

検索数、難易度、関連度をまとめて検索してくれるチェックツールです。

・コンテンツ分析

・キーワードマップ

・競合サイトとの比較、分析

 

Gyro-n SEO

検索順位チェックを始め、SEO担当者の作業を自動化した高機能のツールです。

・順位チェック

・競合比較

・内部対策管理

 

SEOSELF

専用のソフトをインストールせずに自動で検索順位をチェック出来るツールです。

・完全無料の順位チェック

・パソコン版

・モバイル版

 

SEOでの順位をインストールして測定できるツール

GRC

SEOの専門家も愛用しているプロが認めるチェックツールです。

・順位調査チェック

・検索エンジンチェック

 

RankTracker

人間でいう病院のようなツールで、サイトの健康状態を調べることが出来ます。

・競合サイトとの比較、分析

・広告戦略

・SNS施策

最短2週間で良質なコンテンツをご提供します!
SEO 無料分析