SEO

PV(ページビュー)とは何か?セッション数との違いも解説します!

The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておりました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。

Webサイトの管理をする時に、理解していないとサイトをうまく管理できない指標がいくつかあります。

その中の1つが、PV(ページビュー)です。

しかし、PVの定義がよく分からず、似たような指標が多くてお困りの方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、PVとは何かをご説明し、セッション数などの似ている指標との違いも解説します。

PV(ページビュー)とは

PV(ページビュー)とは、Webサイトのページを一体どの程度アクセスがあったかを測定する指標になります。

このPVはユーザーがwebページを開くごとに1つカウントされます。

しかしこのPVはなにもしなくても分かるというわけではなく、アクセス解析ツールなどをサイトに導入することで測定することができるようになります。

しかし、PV数はそのページが開かれるごとにカウントしてしまうので同じユーザーが何度も開けばPV数もカウントされてしまいます。

なのでページが開かれた回数は分析できますが、何人のユーザーがWebサイトを閲覧したかを分析するのは向いていません。

 

PV(ページビュー)数の目安

Googleアナリティクスのベンチマーク機能を利用することで、PV数の目安を確認できます。

 

ベンチマーク機能では、自社サイトのパフォーマンスと業種が同じ競合サイト達の平均パフォーマンスを見比べられます。ベンチマーク機能を利用するための設定手順と、ベンチマークの確認手順は、以下のようになります。

 

ベンチマークの設定

1.Googleアナリティクスにログインする

2.Googleアナリティクスの左サイドメニューから「管理」をクリック

3.アカウントの「アカウント設定」をクリック

4.右側に表示された項目から、「ベンチマーク」にチェックを入れ、「保存」をクリック

 

ベンチマークの確認

1.Googleアナリティクスにログインする

2.Googleアナリティクスの左サイドメニューから「ユーザー」をクリック

3.「ユーザー」の下に増えた項目から、「ベンチマーク」をクリック

4.「ベンチマーク」の下に増えた項目から、「チャネル」をクリック

5.ベンチマーク画面が表示されるので、確認したい「期間」「業種」「国/地域」を選択

 

また、「サイズ(1日のセッション数)」に関しては、ウェブプロパティ件数をそれぞれ確認し、1番多いものを最終的に選択するのが良いです。

 

PV数の目安を出す場合、ベンチマークで表示された【セッション数】【ページ/セッション数】と、指定した期間の【日数】を使用し、以下のように算出します。

 

1日あたりの平均PV数=【セッション数】÷【日数】×【ページ/セッション数】

 

PV(ページビュー)と混同されやすいWeb用語

PVと混同されやすいWeb用語がいくつかあるので、それぞれ紹介します。

アクセス数

アクセス数は広い意味で解釈される言葉なので、実ははっきりと決まった数値を指すことができません。「サイトに訪問者が来た数」を指すケースが多いですが、PV数をアクセス数と指す場合もあります。

 

その他にも以下のような数値をアクセス数とする場合があります。

・ヒット数

・ビジット数

・インプレッション数

・クリック数

 

もし、アクセス数というワードが出てきた際には、「何を数えたいのか」「どの程度の期間で数えたいのか」といった、アクセス数に対する認識をしっかりとすり合わせましょう。

ホームページのアクセス数を増やすたった5つの方法

セッション数

セッション数とは、検索エンジンなどからユーザーがサイトに訪問し、離脱するまでの一連の操作をされた回数のことです。1回のセッションには、複数ページの閲覧、イベント、SNS共有、eコマースでの購入なども含まれます。

 

セッション数のカウントは、セッション終了時に行われます。セッション終了は、以下のタイミングで起きます。

 

時間切れ

何も操作がされないまま30分を超えたタイミングか、午前0時になったタイミング。

 

別キャンペーン経由で再訪問

キャンペーンを経由してサイトに訪問して離脱し、別キャンペーンを経由して再訪問したタイミング。

 

ページ別訪問数

ページ別訪問数とは、あるページに訪問がきた回数のことです。ページが閲覧された数ではなく、ページを訪問したセッション数をカウントします。

 

例えば、URLの違う2つのWebページ、AとBというページがあったとします。

 

訪問者がページAに入り、ページBに行ったあと、またページAに戻ったとします。つまり、訪問者は以下のように移動したことになります。

 

「ページA」→「ページB」→「ページA」 

 

この時、ページAのPV数は2とカウントされますが、ページAのページ別訪問数は1とカウントします。

 

ページ別訪問数では、何度同じページが訪問されても1とカウントします。PV数が閲覧された数をカウントするのに対し、ページ別訪問数では1度でも閲覧された数をカウントします。

 

ページ別訪問数を確認することで、どの程度ページが見られたかをより正確に把握できます。

UU(ユニークユーザー)数

UU数とは、決められた期間の間にサイトを訪問したユーザーの数のことです。

 

例えば、AというWebページがあったとします。

 

1人のユーザーが決められた期間の間でページAに2回訪問したとします。この時、ページAのPV数は2とカウントされますが、UU数は1とカウントします。

 

UU数は閲覧したユーザーの数をカウントし、PV数はユーザーが閲覧という行動の数をカウントします。1人のユーザーが何度も訪問し、その度に何度ページを見てもUU数は1とカウントします。

 

UU数を確認することで、サイトを見たことがある人が何人いるかを把握できます。

 

しかし、UU数にも注意が必要です。UU数はCookieごとにカウントされます。つまり、同じPCでも別のブラウザを使って同じサイトに再訪問すればUU数は2となり、同じ人がPCで訪問したサイトにスマートフォンで再訪問した場合もUU数は2になります。

 

UU数は正確なユーザー数ではなく、あくまで大まかな人数として捉えましょう。

PVを測定する方法

PVを測定したい場合、どんな解析ツールがあるのかご紹介します。

・googleアナリティクス

アクセス解析界で最も使用されている解析ツールです。

Googleアカウントを持っていればすぐに使用できるのがいいですね。

・RTmetrics

こちらは各ユーザーのより詳細な分析が得意なアクセス解析ツールです。

無料ではないの導入コストが必要となりますが、大規模なサイトでの利用に向いてます。

・ptengine

ptengineはヒートマップツールとアクセス解析ツールの二つの機能を持ったツールになります。

基本的な機能はヒートマップツールがメインですが、アクセス解析も他のツールにはない分析ができる機能もあるのでおすすめです。

 

PV(ページビュー)を増やす方法

では、PVはどのようにすれば増やすことができるのでしょうか。PVを増やすことにつながる方法を紹介します。

 

ユーザーの役に立つコンテンツを掲載する

PVを増やすために1番重要なポイントが、ユーザーにとって有益なコンテンツを作ることです。

 

どんなに斬新なサイトデザインをしたページが作れたとしても、ユーザーにとって有益な情報がないサイトであれば、ユーザーには閲覧する意味はありません。ユーザーにとって有益なコンテンツや、面白いコンテンツでなければPVを増やすのは難しいです。

 

PVを増やしたいのであれば、まずは質の高いコンテンツを作成しましょう。

 

関連ページへのリンクを設置する

ユーザーにとって有益な質の高いコンテンツを作成できたら、サイト設計を行いましょう。関連ページへのリンクを設置し、ユーザーが次に求める情報があるコンテンツへすぐ飛べるようなサイト設計が必要です。

 

求める情報にたどり着きやすいサイト設計をすると、ユーザーにはストレスを感じさせずコンテンツを読んでもらえるので、リピートの獲得につながります。

 

また、内部リンクを設置することでクローラーのサイト回遊率も高まります。結果として、関連ページへリンクを設置することはSEO対策にもなります。

 

最新の情報に更新する

情報が更新されず、情報が古いままのコンテンツでは、ユーザーが飽きてしまったり、情報自体に価値が無くなっている場合があります。最新の情報に内容を更新し、ユーザーがコンテンツを見る価値を生み出しましょう。

 

また、情報を放置した状態では、Googleからのサイト評価が下がり、検索順位が下がってPV数が伸びなくなってしまいます。

PV数を増やすには、定期的に最新の情報へ更新しましょう。

ABOUT ME
柏木亜梨
柏木亜梨
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておりました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。
WEBサイト診断申し込みフォーム
The following two tabs change content below.
柏木亜梨

柏木亜梨

株式会社S-fleage(エスフレイジ) コンテンツマーケティング事業部 アカウントプランナー局
SEO施策、コンテンツマーケティングの手法を活用し、クライアント様の集客をご支援。前職では金融機関において、個人向け金融商品のご提案・法人向け融資、M&A案件、事業承継等に従事しておりました。 製造業・サービス業・通信業・卸業・建築業等様々な職種の企業様とお取引させて頂いておりました。